セイコーファイブ/Seiko 5/自動巻き腕時計

年齢的なものなのか、個人の癖なのか外出する際には腕時計をハメなければなんか落ち着きません♪
人によってはスマホ、携帯に時計表示がついてるから今や腕時計なんて必要ないという人もおりますが。。。

高級志向な方は宝飾品として良い時計を持つのでしょうが個人的には何時なのかをチラ見できれば良いと思っているので昔は雑貨屋さんでデジタルの安もんクォーツ時計を買っておりました^^

安もんクォーツ時計の電池寿命は大体、1年から1年半くらい。ある時は電池寿命、ある時はベルト部の劣化で周期的に処分しては購入、処分しては購入を繰り返してましたなwww

ある時、なんかエエ感じの腕時計は無いかなーとふと思った際に脳裏によぎったのは自動巻き時計。
※今のご時世、ソーラー電波時計なども有る訳ですがあえてアナログぽいのがエエなーみたいな^^

で、アマゾンで廉価な自動巻き時計は無いんかなぁ〜と調べたところセイコーファイブ(Seiko 5)に目が止まりました。現在は国内生産されてないらしく逆輸入モデル。

廉価な時計といえども吟味したいのでウィキペディアにて調べました。

1963年から販売が開始されている商品の様です。
セイコーファイブの名前の由来は
①切れないゼンマイ(ダイアフレックス)
②耐震装置(ダイアショック)
③自動巻き
④防水機能
⑤デイ・デイト表示
の特徴から命名されたとの事。

で、購入したのは
セイコー SEIKO 5 ミリタリー。ベルト部はブラックでデイト表示は日付・曜日:英語&スペイン語というものです。
当時価格は¥7,000でした。(同じ商品の現在価格は¥8,630となり若干の値上げとなっている様ではあります。)
※購入履歴を確認したところ、2014年5月ではや5年以上の時を刻んでいる訳です。

[セイコー] 腕時計 海外モデル SNK809K2 ブラック メンズ [逆輸入品]

狂いは1日、1分か2分くらい。デイト表示は31日までなので月末には合わせ直す必要あり。連休などで放置する事が有ると確実に止まったりしますが振ってやると再起動www
ちょっとひと手間掛かるがなかなかタフで長持ちしそうなヤツです^^;

デジタルの安もんクォーツ時計を買い直していた時の事を考えると随分お得な代物だと思います。いつまでの耐久性か判らないのですが当分はこれで十分かと思われます。

ちなみにですが。。。
セイコー 5 スポーツが今年の9月7日より国内販売復活したとの事ですな^^
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/5sports/lineup
こちらはちょっとお高めの様ではありますwww


オススメの時計です^^
※購入してもらえばアフェリエイトリンクなので
ワシが助かります^^;(チャリーン♪)


全般ランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

ランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です