Nikon D3200/一眼レフカメラ

本来ならプロのカメラマンに任せた方が良いのでしょうが安く仕上げる事を考えると個人で撮った方がコスト削減かと思い、5年ほど前に”Nikon D3200”というカメラを購入しておりました。。。まあ、近場の仕事の場合は手っ取り早いと^^;(以前はNikonのコンデジ使ってましたが。。。)一眼レフの方がハッタリも効きそうなので。。。

当初、撮影してみた写真画像がこれ。

爽身房(そうしんぼう)にて撮影

購入したてでオートに依存して撮ったのですが
照明の塩梅もあり悪くないなー。さすが安物でも一眼レフやなぁーwww
とこの際にはお気楽に考えておりました。舐めてました。大いなる間違いでしたね。

京都の近場のマッサージ店のホームページ依頼が当初は多かったのでカメラを持ち込んでおりましたが室内の広さや照明の条件によって良い画像が撮れない。。。
F値の調整、露出補正、ホワイトバランス補正など細やかな調整をできていなかったりとか。。。
※Nikon D3200ならこの箇所で数値をいじれるという箇所の理解も出来とらんかったし(苦笑)
何よりも撮影の場数もこなしていない。狭い室内を撮る際の広角レンズの必要性。等々、理解不足なども要因となってあまり良い写真画像が仕上がらなかったかなみたいな。
まあ、パソコンに取り込んでフォトショップで補正するのですが元が良くないとやはり出来は良くないわなと。。。
結果として、お店側から送られてくるスマホ画像を貼り直すことも有りました。
(結果良ければなんとやらですがね。)
まあ、わし自体もiPhoneのカメラアプリで撮ることも有るんですけどねー。最近では。。。

宝の持ち腐れなのでヤフオク送りも考えましたが、この際なら真面目に”Nikon D3200″の機能を理解して少しでもこましな写真が撮れる様になってやろうかと考えている昨今です^^;
※素人やけど少なからずやどの条件でどんな写真が撮れるのかを理解しとくだけでも良いかとwww

今すぐ使えるかんたんmini NikonD3200基本&応用 撮影ガイド

正直に言うと仕事先からの配給画像に関してはカメラマン経由してきたものを提供された方が制作物が締まるのですがねー^^ 安くしてほしいとのご要望も一定数あるので仕方なしですね(苦笑)


参照にしている書籍です。漫画なので楽に読めます!
☆メーカーによって設定箇所が違うのでマニュアルも参照する事。。。
※購入してもらえばアフェリエイトリンクなので
ワシが助かります^^;(チャリーン♪)


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

ランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です