2019 年末ジャンボ◯カラくじ!結果発表^^;

一応、令和最初の宝くじという事で購入はしてみましたよっと^^;

年末ジャンボ 3枚を連番。ミニをやはり3枚連番。。。(計6枚)
1枚が300円なので1,800円の出費也。
まあ、先にジャンボを3枚、ミニをその後3枚みたいな形で。。。

でっ!
今は昔と違いネットで確認出来るので当選番号発表直後には確認出来るので確認しましたよwww

第818回全国自治宝くじ(年末ジャンボ宝くじ)

第819回全国自治宝くじ(年末ジャンボミニ)

ジャンボの方は7等、ミニの方は6等で共に各300円。。。

1,200円溶かしたやんけwww
(損した分でなんか食えそうやな。。。)

こんなん当たりとは言い難い^^;

文句が出るんなら最初から購入せんかったらええんやけど、
何十年も前の話だが300円で1枚だけ購入した地方くじが10,000円に化けた事を経験している。(9,700円の儲けwww)

それとこれも大昔の話だが親父の仕事先の会社の若手が高額当選したとの話があって会社を辞めたとかいう話も聞かれた。

ただ、不思議なのはSNSの時代にも関わらず全く高額当選しましたーーーみたいな景気の良い人物を見たことも聞いたことも無い。。。

たまに当たったら人に教えるか教えないかという話題が出る事があるが普通なら自慢するやろwwwそんな美味しい話^^
(お金を狙われるのであれば富裕層や儲けてる人気Youtuberはタマ取られとるやろ^^)

おかしい、絶対におかしい。怪しすぎる。

年末にこんなニュースがあった。
「宝くじの低迷は「当たらない」から? 公営ギャンブルと対照的…運営側は打開策模索」

まあ、当たらんものは購入せんわな。。。

こんな画像も出回ってるしなwww

まず、運営もその疑いを払拭せな低迷する一方やろな^^

次回から購入の際は2枚連番で購入。
(かすらなくても損した気がしない程度)
しかもTwitterで
購入した番号を晒してハッシュタグ #高額当選祈願 とかでツイートしとくかなぁ。

同じことをやる人が増えてそれでも当選した人物が存在せんかったら更に怪しさが増すわなwww(都市伝説が現実にみたいな^^)

ちなみに、刑法第187条第3項(富くじ授受罪)の規定により、外国政府および外国機関が発行する富くじ(海外宝くじ)を日本国内で購入することは出来ない。 宝くじ発売自治体・受託銀行・日本宝くじ協会等の広告でも、根拠法こそ示されないものの、その旨が書かれている。
となっており海外宝くじが購入できないのだが。。。

富くじってなんやねんwww
そんなもん時代劇でしか聞かへんがな^^;
えー加減、こういった法律規定も変えて欲しいわな。。。現在の国内の宝くじは疑わしいのでねwww
だったら海外のくじに夢を託した方が楽しめそうなんでねwww


怪しさ満点の宝くじ収納箱です^^
※購入してもらえばアフェリエイトリンクなので
ワシが助かります^^;(チャリーン♪)


全般ランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

ランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です