【新型コロナ】ストラングラーズ、デイブ・グリーンフィールドの悲報。。。

GW最終日の昼、ネットニュースをチェックしているといきなりの悲報が (╥_╥)

ストラングラーズのキーボード奏者、デイブ・グリーンフィールド(71)が心臓疾患のため入院中に検査を受けて新型コロナ陽性が確認されてそのまま亡くなったと。。。合掌!(去年の11月に27年ぶりの来日を果たしたとこやないか。。。)

直近のニュースでは英国の新型コロナウイルス死亡者数が2万9427人、伊太利亜を超えて欧州では1番目、世界では米国についで2番目の死者数で有るとの事。

ストラングラーズ(The Stranglers)といえばワシが若かりし日に一番最初に好きになったパンクバンドであった。まあ、パンク系でキーボードをフィーチャーしたバンドも珍しかったのではないかと思うんだが非常に耳障りが良かったと。

ストラングラーズというバンドはデビュー時から他のバンドと違い年齢が高かったがまさかこんな形で悲報を受けるとは思いもしなかった。。。(一番高齢のドラム、ジェット・ブラック(81)より先に逝くとは。。)

やはりこの感染症は未だ解明されておらず難しい状態ではあると。。。

日本では緊急事態宣言が延長となったが片や他国ではそろそろ経済活動を再開するとの話も。

コロナで死ぬか、経済で死ぬか。。。難しい舵取りだと思いますな。

「集団免疫」作戦中のスウェーデンというとんでも国もある。。。気がつけば死亡率がアメリカや中国の2倍超になったとの事death!

そういやストラングラーズの3rd「ブラック&ホワイト」にスウェーデン (東部戦線異状なし)という曲もあったっけ^^;

まあ、本日はデイブ・グリーンフィールド追悼という事でストラングラーズのアルバムを聴きまくります (╥_╥)

ちなみにワシのiphoneの着信音は長きに渡ってずーーーーとストラングラーズの名曲「ゴールデン・ブラウン」という曲。今後もずーーーーと着信音を固定するかなぁ♪


1st、2ndと比較して音色が変わり始めたアルバムで当時は賛否両論、今では結構評価が高い「ブラック&ホワイト」です。この機会に聴いてもらいたい作品では有ります。オススメです!!
※購入してもらえばアフェリエイトリンクなので
ワシが助かります^^;(チャリーン♪)


パンク・ハードコアランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です